修理と買替えの判断

買い替えをお勧めする故障事例


機種選定や最適能力の選択で悩んだらエアコントラブル相談室をご覧下さい


修理と買い替えの判断基準

エアコンの買い替え判断は、修理した場合、あと何年使用できるのかで考えてください。故障を頻発している場合や10年以上経過している場合は修理を行っても他の個所が再度故障する可能性があります。最新のエアコンは電気代も安くなっていますのでその点も考慮して判断してください。下記に修理に関する情報をまとめてみましたので判断の参考にして下さい。

動画での修理と買替えの判断についての説明

修理と買替えの判断についての説明を動画にて説明します。

点検診断費用

修理を依頼して見てもらうと、部品の保有期間切れや高額で修理キャンセルをした場合でも出張費用や点検診断料が必要となります。金額はメーカーによって異なりますが、2000円から3000円の点検診断費用と2,000円程度の出張費用(離島や僻地は金額が異なる場合があります)が必要となります。

修理費用の目安

基盤やファンモーターなどが故障した場合の修理費用は2,000円程度の出張費用と8000円から12000円程度の技術費用と部品代が必要となります。部品代は機種によって異なりますが基盤やモーターの場合6,000円から10,000円が多いので、修理費用は16000円から24000円が目安となります。

只、基盤とICなど複数の部品交換が必要な場合や修理を依頼する業者やメーカーによって金額が上記以上に必要な場合があります。

逆に同一故障が多発している場合は低負担や無償で修理できる場合もあります。この場合は通常メーカーサービスの担当者がお伺いした上での判断となりますので電話などで問い合わせる事は出来ません。

部品の保有期間

ルームエアコンの補修用性能部品の保有期間は生産を終了してから9年間になっています。各メーカーとも保有期間より多少余裕を持って部品在庫を保持していますが、購入から10年以上経過している場合は修理依頼しても部品が無い場合があるのでご注意ください。

修理保証

修理を行った場合の保証期間は同一部品が故障した場合のみ3ヶ月です。つまり翌年同一の故障が起こっても有償修理になる可能性があります。

よくある高額修理事例

下記の症状は修理をすると高額な修理費用が掛かる事が多い為、買い替えをご検討下さい。

正常だが冷えない
室内機の送風、室外機のファン、室外機のコンプレッサー全て正常に動いているが全く冷えない原因は、「ガスが不足している。」「コンプレッサーなどガス循環系等の不具合」が予想されます。ガスの循環系等の不具合なら溶接を伴う修理で50,000円以上、ガス不足は漏れ箇所が特定できない場合再発する恐れがあります。冷媒系統の保証期間5年以上経過している場合は買い替えを考えた方がいいかもしれません。
毎年ガスの補充をしている
ガス補充を毎年行っているのなら、配管かエアコン本体のどこかでガス漏れを起こしています。繰り返して起こしている場合は漏れ個所の特定が困難な場合が多いので買い換えた方が確実です。
ブレーカーが落ちる
エアコン用の専用コンセントがあるのに、エアコンを動かすと分電盤のブレーカーが落ちる場合はエアコン内部でショートや漏電を起こしています。パワートランジスタなどが故障しているケースもありますが、コンプレッサーが原因で高額修理となる場合が多くあります。
冷房運転で温風が出て暖房運転を行う場合
室温より高温の空気がエアコンから吹きだす場合は暖房運転を行っている場合があります。故障原因は基盤などが原因の場合もありますが多くはガスを循環している四方弁の故障です。溶接を伴い高額な修理になります。

関連ページ

出張修理の依頼方法
ルームエアコンの出張修理依頼はこちらのページから、修理依頼用紙や依頼方法を説明しております。
エアコン購入先の選び方
家電量販店、地域店、インターネット通販など購入先ごとにアドバイス。
エアコン工事業者へのリンク集
丁寧な工事を行っている業者へのリンクです。他で購入したエアコン取付もOK!販売も行っている所がありますので直接お問い合わせください。
エアコン販売業者へのリンク集
エアコンのネット販売業者のリンクです。格安で入手できる場合もありますので探してみてください。
消耗品販売のリンク
エアコンのリモコンや空気清浄フィルターの購入は購入店やメーカーサービス、近所のお店などで探して頂くのが基本ですが、見つからない場合はこちらでも探してみてください
エアコン最適容量自動計算
窓の向き、部屋の広さなど簡単な質問に答えるだけでルームエアコンの最適容量を自動計算します。
現在使用しているエアコンの電気代を調べる
今現在お使いのルームエアコンの電気代を自動計算最新エアコンと比較します。
メーカーサービス比較
どこのメーカーが修理対応が早いのか当サイトで行なっているアンケート結果です。投票のご協力もお願いします。

エアコンプロセンター

PR
品質重視、地元業者と直接取引のエアコンプロセンターです。ルームエアコンの取り付けだけでも依頼出来ます。東京、大阪、神奈川など受付地域も拡大中です。

【当社お客様の感想】
先日、古いエアコンの取り外し、新規エアコンの取り付けをしていただきました。
エアコンプロセンターのオンライン見積もりでは経費の明細がはっきりして非常によいと思いました。
工事担当者の方は丁寧な挨拶をされ、工事する部屋は十分に養生されて、これならと安心もしました。
工事の一部始終を見せていただきましたが、手抜きなど一切なく大変綺麗に取り付けて頂きました。
特に今回は配管をテープ巻上げ式ではなく、内外とも化粧カバー付にしたのですが非常に丁寧な取付工事で綺麗に取り付けていただきました。これなら工事費に納得です!
その他の感想を読む

詳しくは→エアコン工事の専門店エアコンプロセンターのホームページをご覧下さい。

« 前ページ:エアコンから臭いがする
» 次ページ:メーカーに修理の依頼をする

[ EDIT ]


  

故障や選び方、最適容量などルームエアコンに関する事なら ©2004

質問、疑問、悩み事エアコンに関する事なら当相談室へ